Instagramは17日に利用規約とプライバシーポリシーの改訂を予告し、改訂案を公開していた。しかし、ユーザーの写真やプロフィールなどを広告に使用できるといった文言が盛り込まれていたことから、ユーザーが強く反発。これを受けて改訂版の利用規約では広告に関連する ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
写真を加工してどんなものも漫画化する…そう、iPhoneで440万DLを突破し、2012年の中でも最も話題になったアプリの1つである『漫画カメラ』のAndroid版がついにリリースされました。 人気がありすぎてAndroidでも類似アプリがすぐに複数出たほどのアプリですが、本家本元 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
ナショナルジオグラフィックがアカウントを一時停止したというニュースが入ったと思えば、InstagramのCEOのケビン・シストロム(Kevin Systrom)氏は、「ユーザーの写真を販売したり、広告で使用したりすることを認める文言を利用規約から削除する」と謝罪したり、もう大混乱。
このトピックに関する記事をすべて表示する »
写真サービスの Instagram が将来の広告販売に向けた規約改定で利用者から反発を受けていた問題について。Instagram の創業CEOである Kevin Systrom が、規約のうち広告部分の変更を撤回し、当該部分につつては2010年のサービス開始以来の内容に差し戻すことを ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
利用規約の改定が発表された後、Instagramの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)であるKevin Systrom氏は20日、同社のブログ投稿のなかで、「われわれの最も重要な責任の1つ、すなわちわれわれの意図を明確に伝えるという責任を果たせなかったということが明らかに ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
新たに公開したAndroidアプリでは、iOS版が備える写真の漫画化機能や追加フレームのダウンロード配信機能などの基本機能に加え、Androidのマスコットキャラクターである「ドロイド君」(通称)を加えたAndroid専用フレーム(写真2)を用意したり(追加でダウンロードする)、「 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
アプリは、440万回以上ダウンロードされているiPhone対応の人気アプリ「漫画カメラ」のAndroid版。撮った写真をマンガ風に加工する機能を搭載したもので、30種類以上のフレームで画像を漫画風に演出することができる。加工した画像はフォトライブラリへの保存の ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »

マイナビニュース
スーパーソフトウエアは2012年12月20日、スマートフォンのカメラで撮影した写真を漫画化できるアプリ「漫画カメラ」のAndroid版(写真1)をリリースした。Google Playから無償でダウンロードできる。 同アプリは、2012年9月にiPhoneやiPadなどのiOS向け無償カメラアプリ ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
株式会社スーパーソフトウエア東京オフィス(所在地:東京都渋谷区 代表:舩木俊介)が提供する世界を漫画化する無料アプリ「漫画カメラ」が2012年12月20日にAndroid版をリリースしたことをお知らせいたします。 株式会社スーパーソフトウエア東京オフィス(所在地:東京都 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
今回はそんなInstagramの、アップロードされた人気の写真や自分のフォローしている人の写真をホーム画面に表示することのできるウィジェット『GramWidget – Instagram Widget』をご紹介します。 一覧からウィジェットを選択. GramWidget - Instagram Widget. 本アプリ...
このトピックに関する記事をすべて表示する »
Top